お宮参り、七五三、家族写真、入園入学、卒園卒業、成人式、赤ちゃん、マタニティ、お子様の出張撮影を専門に行っている写真事務所です。

その他

ロケーション撮影の時のシャボン玉

DSC_5092

最近、小さなお子さんがいる家族写真撮影の時に、数回ですがシャボン玉を持って行ってみました。 シャボン玉は子供も親も大好きでのようです。初めて会った子供たちとも仲良くなれるキッカケを作ってくれます。
 
100均で売っているシャボン玉セットで電池で羽が回るタイプのは凄いです。小さいですが物凄く沢山のシャボン玉が発生するので、テンションあがります。何より口で吹かないていいので、小さな子供でもシャボン玉を容易に作れます。また吹かなくていいので、誤って液を飲み込むリスクも少ないと思います。
 
シャボン玉とセットで売っている液を入れる平たい容器は、浅すぎるのですぐにシャボン液がこぼれて、液がすぐになくなります。しかも手がベトベトになって気持ちが悪いです。なので少し深めの蓋つきタッパー(密封容器)を使うのがオススメ。液がこぼれにくいし、液が残っても蓋をすれば持ち帰れて経済的です。
 
最初は子供たちが夢中になっているのですが、途中からは親が楽しいんで夢中になっている場合が多いようです。気がつけば子供は親が作ったシャボン玉を割ることに必死だったりします。
 
シャボン液をあまりたくさん持って行くとやり続けてしまうので、ほどほどの量をもって行くのが無難のようです。でないとシャボン玉やっている写真ばかりになってしまいます(笑)あっ!それとタオルとウエットティッシュは必須ですね。
 
かく言う私もシャボンセットを100均で買って帰った時にはマンションベランダで試しにやってみて、テンションあがりました(笑)
  
Facebook はこちらから
 
Instagram 始めました。
URL
TBURL

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

撮影のご依頼、お見積り、ご相談はこちらから

撮影のご予約やお問い合わせは

090-4658-7072またはお問合せフォームから
お気軽にどうぞ。

Return Top